西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

12星座の基本性質 山羊座

投稿日:

山羊座の基本データ

女性星座 / 活動宮 / 大地のグループ
山羊座のテーマは 「I use」 ( 私は使う )  です。

山羊座の性質

山羊座のテーマは、「社会的な成功」です。山羊座は思春期を過ぎた人生のかなり早いうちから、「大人」になり、社会の中で自分はどう生きるべきか、と考え出します。実務的なことに関して正確なのは乙女座ですが、山羊座はバイタリティがあり、次々に前に進む手はずを整えていきます。
山羊座の中には「やるかどうか」より、「やると決めたそれをどうやるか」が常に頭の中にありますので、非常に現実的で冷静です。物事と物事の接点を冷静に見つけ、結びつけて結果を出していきます。テーマにもあるように、山羊座は自己の能力や他者の能力を最大限に発揮させ使役し、社会や世の中のために尽力する力を授けられています。

そのため、企業の役員や、個人会社の社長といったポジションの人が非常に多いです。また、この世の中の苦いところも甘いところも受け止める、俯瞰的で達観的な視点を持っていますから、小説家やクリエイターにも多いです。絵巻物のようなストーリを展開させたり、人間ドラマを描かせれば皆の心に残る大作を生み出すので、社会とアートを結びつけるのも得意です。

社会的成功がテーマの山羊座ですが、見た目や生活ぶりは派手ではなく、むしろ質素で実用的なものを好みます。そのことを踏まえると、従来の体制に満足しない、反逆精神が強い星座と言えるのかもしれません。普段が大人な分、心の中に子どもな一面を持ち、例えばぬいぐるみなどの可愛いものが大好き、飛行機を見ると目を輝かす、アイドルが大好き、など、好きなものを見て目をキラキラ輝かせる子どものような一面をみんな必ず持っています。

底抜けに明るいように見えて、奥には必ずシリアスな覚悟を持っています。
その上、山羊座は必ず自分のためだけではなく社会全体にとって貢献しようと考えているところがあるので、とても信頼できるでしょう。

山羊座の恋愛とコミュニケーション

蟹座が身の回りのことをし愛する人の世話を焼こうとするのに対して、山羊座は「社会的に」愛する人の面倒をみようとします。友達同士でも、仕事を紹介しようとしてあげたり、共同でビジネスを立ち上げたり、後輩の話を聞いたりと、その人がこの世の中でちゃんと生きていけるようにサポートするというイメージです。
家庭に入れば家の中をつつがなくまわせる手腕を発揮しますし、外に出れば典型的な仕事人間になります。山羊座は、自分の中に高い目標を掲げ、それに向かって日々努力を続けます。結婚にもとても向いているのですが、早婚か晩婚に分かれやすいところがあり、早くに結婚しなかった場合はつい恋愛や結婚は後回しになりやすいところがあります。
みんなでわいわいするのも好きなのですが、お互いに何もせずぼうっとしていても居心地の良い相手を、真の友とします。律儀な山羊座は、借りを作るのを嫌うところがあるのでやってもらったことに対しては敏感で、必ずその分は役に立ちたいと思います。その几帳面さは人から信用されますが、バカなことを言って笑いあえるような人と一緒にいると、山羊座は幸せでしょう。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.