西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

国家や社会を占うマンデン占星術

投稿日:2017年6月29日 更新日:

 国家、団体、社会全体を対象にするマンデン占星術

マンデン占星術の対象は、個人ではありません。気候や地震などの天変地異、社会全体や大企業、国家などの動向や行く末を占う時に使われる占術です。
マンデン占星術で占う際は、四季図(春分図 夏至図 秋分図 冬至図)、日食(蝕)、月食、天体の合(掩蔽(えんぺい)も含む。掩蔽とはある天体が観測者と他の天体の間を通過するためその天体が隠される現象)、大会合、建国や団体・企業などの創設時のホロスコープを使用します。
四季図とは、マンデン占星術における特徴的な手法です。
そのうち春分図は、その年の春分の日、国について占う場合は首都所在地の緯度と経度で、ホロスコープを作成します。
占星術において春分は、新年の始まりを示します。春分図は、その時点から1年間の運勢を表わし、対象となる国家、企業、団体に起こる重要な事柄を示しています。
ホロスコープで表されたものは、1~2ヶ月前から先行して現れ始めると言われています。
夏至・秋分・冬至は、その年のそれぞれ3ヶ月間の細かい出来事を反映するとされます。

個人のホロスコープに対応した解釈

現実世界の問題に対応した解釈するために、マンデン占星術でもハウスシステムが使われます。個人を占う時の各ハウスの解釈が、団体や国家にも反映されています。社会全体や国家を解釈するために、各ハウスに次のような分野が振り分けられています。

第1ハウス 国民 世論
第2ハウス 経済 景気 財政 税制 金融全般
第3ハウス 情報 通信 交通 交易 初等教育の環境 マスコミ 宣伝など
第4ハウス 国土 気候 農業 災害 治安 野党
第5ハウス 投資 スキャンダル 競技 人口増減 家畜 穀物生産高
第6ハウス 職務 官僚 軍隊関連 労働 医療 衛生 食料問題など
第7ハウス 外交 同盟国 敵対国
第8ハウス 財源 国債 海外経済
第9ハウス 学術 研究 宗教 司法 貿易
第10ハウス 政府 権力者 与党
第11ハウス 議会 政党  サポーター 友好国など
第12ハウス テロ 動乱 亡命 密約 病院 隔離施設など

マンデン占星術での惑星の解釈

前述のような社会的な問題が各ハウスに割り当てられ、そこへ惑星が入ります。個人での占いに対応するように、マンデン占星術では、惑星は次のような象徴とされます。

太陽  権威者 国家への影響 金 ダイヤ
月   一般大衆 一般大衆に対する影響力 人気 銀
水星  通信 情報 若者 商売 紙幣 証券 水銀
金星  金銭 経済 生産 女性 子供 銅
火星  武器 機械 パワーのあるもの アクセル 軍人 火 鉄
木星  権威 年長者 宗教 哲学 法律 困難の緩和 錫
土星  義務 規律 制約 制限 困難 高齢者 鉛
天王星 変化 改革 精密機器 専門技術 科学者 思想家 革命家 地震 ウラン
海王星 目に見えないもの 不決断 不透明 インフレ 薬品 病院 療養所 隔離 アルコール 麻薬 石油
冥王星 深刻な事態 強制的圧力 異常事態 根源的改革 破壊と再生 地下資源 原子力 核兵器

天王星以降は、近代になってから見つかった惑星なので、近代~現代特有の問題がイメージとして託されています。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.