西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

星座占い

12星座の仕事ぶり 獅子座・乙女座

投稿日:

12星座それぞれの仕事ぶり

今回のシリーズでは、12星座の職場での姿についてご紹介します。その人とチームを組んだ場合、どのようなことをポイントにすれば上手くいくのだろう、ということを12星座の観点から考えていきます。今回は獅子座・乙女座の仕事ぶりについてです。

獅子座の仕事ぶり

どんな場面でも自分の実力を発揮したい、トップに立ちたいと思う獅子座は、仕事の場においても全力投球です。みんなが納得できるような意義のある目標に正攻法で向かい、満足のいく結果を出そうとし、リーダー的な立場に立っていることも少なくないでしょう。
華やかな雰囲気があるのでそう思われにくいですが、とても努力家です。また、自分の非を正面から認められる強さがあるので、自分に厳しく、求めるレベルに達するまで自己鍛錬を怠らないです。仕事の場であっても、そのような姿勢が人から信頼されるでしょう。

獅子座の上司・部下

とにかく、何かにつけ、全力で応えてくれる頼もしい上司でしょう。上下の意識もハッキリとしているので、逆にないがしろにされていると感じると、相手の本心を疑ってしまう所があります。獅子座を立て、頼るといいでしょう。基本的に大らかで相手の良いところを素直に認める良さがあるので、堂々と自分を発揮する仕事ぶりをすれば認められるでしょう。
部下の場合、プライドもありやる気もあるので、責任のある仕事をまかせるのが良いでしょう。また、自分の改めるべきところをしっかり受け止める力がありますので、違うことがあればハッキリと言ってあげる方が、ためになります。その分本人も、ハッキリと意見を持ち、率直に話し合う機会をほしがる場面もありますので、そういう際は向き合ってあげましょう。

乙女座の仕事ぶり

仕事や責務、というワードを象徴しているくらいですので、乙女座は12星座でも1.2をあらそうくらい仕事が出来ます。タスクを管理したり、消化することに関しては随一で、有能な働き者でしょう。基本的に真面目でサボることが苦手ですので、自分で目標を設定し、休むことも忘れ、目の前の仕事に丁寧に取り掛かります。
細かいところまで神経が行き届くので、誰しもが忘れていたことを乙女座がすでにフォローしていたりと、組織においてはいなくてはならない存在になるでしょう。また、その有能さの陰に隠れて普段は意識に上りにくいですが、乙女座はクリエイティブな星座でもあり、皆のためになるアイディアを出したり、職場の環境をよくするケアも忘れないなど、職場においてもその細やかさから貴重な存在でしょう。

乙女座の上司・部下

乙女座の上司は、イメージするなら看護婦長のような存在です。その仕事ぶりはとても細かく有能で、相手に対して求めるレベルも自然と高くなります。乙女座の上司についた場合、たまに口うるさく感じる時もあるかもしれませんが、確実に実力を鍛え上げられるでしょう。また、仕事を抱えやすく、ともすると常に疲れているような事態に陥りやすいので、さりげないサポートを申し出るなど、気遣いをしてあげると感謝されます。
部下の場合、どちらかというと、細部に至るまで細かく目指すポイントや方法など、マニュアルがしっかりある方が仕事をしやすいタイプです。あまりに放任されるとどうしていいかわからず、戸惑うところがあります。乙女座が部下な場合、報連相をこまめにしてくる可能性がありますが、面倒がらずに誠実に対応しているうちに自分が確立されていき、有能な働き手になるでしょう。
また完璧主義なところがあり、師と仰ぐ存在を求めているので、それにとことん応えてくれる人物がいると、乙女座の持つ真価が発揮され、レベルの高い仕事を為すでしょう。

それぞれの仕事に対する特徴を知って

華やかな結果を導く獅子座と、丁寧な仕事ぶりの乙女座についてご紹介しました。職場での人間関係に、参考にしていただけると幸いです。他の星座の記事も合わせてお楽しみください。

西洋占星術  西洋占星術

-星座占い

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.