西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

星座占い

12星座の仕事ぶり 牡羊座・牡牛座

投稿日:

12星座別 職場での姿

身近な人間関係の相性において、恋愛の次に気になるのは、仕事の人間関係かもしれません。1日のうちでも接する時間の長い職場での人間関係、それぞれの星座から見える仕事に対する特徴や傾向を、今回のシリーズではまとめていきます。

牡羊座の仕事ぶり

牡羊座の持つ火の玉のような行動力とエネルギーは、組織にとっても良い影響になり、特に新規事業などに牡羊座が関わるとうまくいくでしょう。アイディアも豊富で行動力が抜群なので、なんとなく話しているうちに決まった事柄にも、翌日にはアクションを起こしているような頼もしさがあります。常に自分の壁を越えようとしている頑張り屋で、基本的に人間の善さを信じているので、その熱い思いで人の心を動かす目立つ存在でしょう。
また細かいことにもよく気がつくので、さりげなく相手をフォローしたり、みんなが集まる場ではムードメイカーをかって出るなど、常にみんなが気持ちよくその場にいることが出来ているか、気を遣っている一面があります。

牡羊座の上司・同僚・部下

牡羊座が上司の場合、レスポンスと意思表示をはっきりさせるのが良いでしょう。曖昧な返事はよくありません。また、ダラダラしているように見えるのは好まず、いつもパリッとした緊張感を保っていたいタイプなので、やる気のある姿勢を見せましょう。面倒見がよく、悩み事を打ち明けた際なども、正面から話を聞き一緒に解決しようとしてくれます。頼もしい上司でしょう。
部下の場合、とにかくやる気に満ちており、ハキハキしています。色々なことを任せるほうがうまくいきます。ただやる気のあまり暴走してしまうことがあるので、やる気は否定せずしっかりフォローしてあげるのが良いでしょう。疑問に思ったことはストレートに相談してきたり話し合いたいと思うタイプなので、真っ直ぐにコミュニケーションしてあげると良いです。上昇志向もハッキリあるので、働きぶりに合わせて、昇進や待遇アップなど手をうっていくとモチベーションが伴い、自分の属する組織を愛する気持ちを持ち続けることができるでしょう。

牡牛座の仕事ぶり

おっとりした雰囲気で柔和な牡牛座は、地道に結果を出して行くことにかけて、12星座中1.2をあらそう能力の持ち主です。かなり緻密なことも得意で、また同じことに取り組み続けることに苦を感じないので、何度も繰り返し、技術を向上させたり、方法論を確立させていくでしょう。また常に仕事に対して自分の信念を洗練させようとしています。牡牛座の仕事は、即効性の高いものより、後から見た時に大きな仕掛けとなり効いてくることが多いです。職人的な仕事に特性があるので、自分の決めた信念を実践できる環境で花開くでしょう。
周囲の人々ともよくコミュニケーションし、自分が出し抜くよりも、皆が幸せになる方法を考え続けるタイプでしょう。

牡牛座の上司・部下

牡牛座が上司の場合、穏やかな人柄で、細部まで詳しくおしえてくれる上司でしょう。また相手を面白がれる度量を持っていますので、違うタイプの相手の良さを認め、得意なところを任せる采配もできます。悩みなどあればじっくり相談にのってくれるので、安定感のある頼もしい上司でしょう。また相手の言葉より態度をしっかり見ていますから、ごまかしは効きません。
牡牛座が部下の場合、本人も自覚していますが、その場その場の臨機応変さが求められる分野よりも、ひとつのことを取り組み続けながら極めて行くほうが向いています。マイペースで頑固なところもありますが、自分なりの仕事の仕方を持ちますので、それを尊重して見守ってあげると大きな成果を出すでしょう。

それぞれの星座の仕事に対する向き合い方を知って

今回はフレッシュで熱い牡羊座と、実直に成果を出す牡牛座の仕事ぶりをご紹介しました。職場での人間関係に、参考にしていただけると幸いです。合わせて他の星座の記事もご覧ください。

西洋占星術  西洋占星術

-星座占い

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.