西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

星座占い

12星座の仕事ぶり 双子座・蟹座

投稿日:

12星座の職場での姿

12星座の仕事ぶりと、職場で上司・部下であった場合を考えるシリーズです。今回は双子座・蟹座の仕事ぶりについてご紹介します。職場の人間関係に役に立てれば幸いです。

双子座の仕事ぶり

双子座は情報と閃きに明るく、打てば響く反応の良さを持っています。自分なりのアンテナを持っており、物事を予測して戦略を立てるのも上手です。そして何といっても、その会話力の高さ、コミュニケーション能力の高さで、組織の内外で人脈を築き、仕事においても人に恵まれるでしょう。
みんなで話しているうちに、いつの間にか企画を思いつき立ち上げるようなことも多いでしょう。活発に動き周り、いい意味で組織の中に吹く風をかき回し、活気を与えます。人と関わりながらする仕事の、全般的に適正があるでしょう。

双子座の上司・部下

双子座の上司は、相手の個性を重視します。これを任せるならこの人、この分野はこの人が長けてるといったように、相手の良さを上手に利用し、チームワークを組み立てていくでしょう。また頭の回転が早くフットワークも軽いので、他者にもそのスピード感を求め、双子座の上司に提案されたことや頼まれたことがあれば、すぐに行動に移すと感謝されるでしょう。また、朗かそうに見えて神経質な面があるので、細かい点にもこだわります。上下関係はさほど気にしないフランクな姿勢ですので、接しやすい上司でしょう。
双子座が部下の場合、切れ者が多いでしょう。言葉が達者で返事がいいので、お調子者に見えるところもありますが、目はしが利き、自分なりの考えややり方で結果を出すので、重宝する存在でしょう。一人でコツコツ何かをやるより、断然人と多く接するポジションで力を発揮するので、チームワークで仕事をする部署を任せるといいでしょう。疑問に思ったことや不満に思ったことは抑えておけない方なので、こまめに会話によるコミュニケーションをとりましょう。

蟹座の仕事ぶり

蟹座は、実直にコツコツと仕事をする働き者です。仕事量が多くても、そんなに焦るそぶりを見せず、確実にしっかりとこなしていきます。仕事を離れた場ではムードメーカーで打ち解けた態度を見せますが、双子座同様以外と細かい面があり、仕事に関してはその細やかさが発揮されます。冷静にアプローチを考え目標に取り組み、人の良いところを見て学習することも上手でしょう。
また、仲間意識が強い蟹座は、たとえ苦手な相手でも困っているのを見ると放っておけないので、組織においては潤滑油のような、みんなの話を聞いてくれる寮母さんのような、いなくてはならない存在になりやすいです。

蟹座の上司・部下

蟹座の上司は、自分なりの仕事の方法やルールがしっかりとあり、それにのっとって手とり足とり教えてくれる場合が多いでしょう。相手の考えと行動が一致しているかを気にするので、本人のイメージしている結果が伴っているかをよくチェックしており、親身になってアドバイスをしてくれるでしょう。とにかく頼られると応えてくれるタイプですので、わからないことがあれば積極的に聞いてみるといいでしょう。
蟹座が部下の場合、最初は臆病なところがありますが、その仕事ぶりは誠実でとにかく働き者なので、信頼できるでしょう。慣れるまでは、コツコツと自分のペースで仕事へのアプローチ法を築き上げていきます。自分なりの方法を見つけると安定するので、そこまで細やかにフォローしてあげると良いでしょう。
ミスがあってもどこか憎めない、愛嬌のある人柄でしょう。活動宮はみなそうですが上昇志向が強いので、一度コツを掴むとどんどん成長するでしょう。

それぞれの特徴を知って

ひらめきとフットワークの良さが武器の双子座、人情に溢れた誠実な仕事ぶりをする蟹座についてご紹介しました。他の星座の記事も、合わせてお楽しみいただけると光栄です。

西洋占星術  西洋占星術

-星座占い

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.