西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

星座占い

金星星座で知る愛のギフト 前編

投稿日:2017年11月21日 更新日:

金星星座の司るもの

以前にもお話したように、私たちは太陽星座以外にも、それぞれの天体に様々な星座を持っています。
今回のテーマは、愛の星、金星星座についてです。
金星の司るものは「創造・恋愛」だとされています。この2つが共存するのが面白いですが、どちらも自分の中にある愛というクリエイティビティがもとになり、外に表現されていくように溢れていくものだとしたら、イメージできるかもしれません。

金星星座からのメッセージ

金星は愛の星とも言われていますが、そんな金星から具体的に知ることが出来るのは
「自分が愛するもの(対象)に向かっている時の姿勢・傾向。心惹かれるポイント」です。
今回は、そんなそれぞれの金星星座の特徴・魅力の増すファッションの2つをテーマに、ご紹介していきます。

牡羊座の金星

才気煥発で、頭の回転が早いタイプです。前向でピュアなところや、持ち前の健気さが、ヘルシーな色気となって出るタイプです。瑞々しい生命力があり、好きなことに対しては純粋に向かっていく行動派です。興味のあることにはスピーディーで、自分から積極的に関わっていくでしょう。好きになった相手に対しても、まっすぐアプローチし、相手を引っ張っていくような恋愛になります。
いつになっても若々しいところがあり、爽やかな人が多いです。あまりゴテゴテしていない、ヘルシーでシンプルな装いをすると魅力が出るでしょう。

牡牛座の金星

金星は牡牛座ではその真価を発揮するので、金星の恵みを素直に受け取れる好配置です。調和的で、あくせくせずとも優雅さや上品な色気のただようタイプでしょう。芸術や音楽などに縁が深く、鑑賞することも好きでしょう。愛する対象に対しては、穏やかですが誠実に、真正面から粘り強く向き合う姿勢の持ち主です。相手に対してしっかりコミットしようとするので、自分から裏切るようなことはしないでしょう。
そばに居る人を自然にリラックスさせ豊かな気持ちにさせるような、柔らかな佇まいの人が多いでしょう。ファッションでは、アースカラーや、流行りのタッセル、ドレープ素材が魅力を引き立たせます。

双子座の金星

人前に出てもリラックスして自分を表現でき、誰とでも自然にコミュニケーションが出来るので、とてもモテるタイプです。相手の懐に飛び込むのも上手いので、その気になればどんな人とも恋のチャンスがあり、恋の途切れないタイプが多いです。あちこちにアンテナを張っており、自分の探しているものを見つけるのも得意で、デートではいろいろなところに出かける提案をして相手を退屈させないでしょう。
行動範囲が広く、流行のファッションやスポット、アイテムもさりげなくチェックし、身につけるもののバランス感覚も良いです。また、その時々の環境や状況においてのイメージチェンジも得意で、ぴったりと合う自分になれます。自分にどんなファッションが向いているのかよくわかっている人が多いです。

蟹座の金星

とても家庭的なタイプです。周りの愛する人の世話を具体的にあれこれと焼くことで愛情表現をし、自分の愛の世界を築き上げていきます。愛する対象の事は自分の懐に入れ、自分と同じように大事な存在として扱います。結婚にもとても向いているタイプです。ほろっとさせるような、素朴で人間味のある感情や、それらを表したものに惹かれ、自らもそのようなムードを人に与えます。献身的で相手を受け入れる、優しさが色気となって表れるでしょう。長年の友人や、趣味もずっと大切にできる人が多いでしょう。
ゆったりとしたラインのファッションや、優しいカラーのファッションが似合います。

 金星の加護を受けて際立つ魅力

金星星座、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座の魅力についてお話させていただきました。残りの金星星座も順にご紹介させていただきますので、合わせてお楽しみいただけると幸いです。

西洋占星術  西洋占星術

-星座占い

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.