西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

惑星と星

西洋占星術にも関係する、惑星の記号の意味について

投稿日:2017年2月24日 更新日:

今回は惑星と、惑星に使用されている記号についてまとめます。

【惑星について】

では、西洋占星術でも関わってきます惑星についてまとめます。惑星はサインと惑星の類似性や共感性を元としていて、別名サインの守護星などの呼び名も有り、私たち人の精神的な原動、行動など様々な点を指し示していると言われています。この様に西洋占星術においての惑星は守護星としての性質を持っている為、星であるにもかかわらず惑星ではない別に支配するサインを割り当てられたりもするのです。この様に西洋占星術でも関わりのある惑星ですが、今主流なのはトランス・サタニアン天王星、海王星、冥王星などの惑星を用いて占います。これらの惑星は、望遠鏡による観測によって確認され、18〜20世紀に発見された天体になります。惑星には他にマークも存在していて、そのマークは歴史的に惑星とされた事がある天体に使用されているのは勿論の事、天文学では惑星とされたことのない天体にもマークがあるのです。

【西洋占星術について】

では、惑星については分かったと思うので西洋占星術をまとめます。西洋占星術とは、東洋と西洋2つに分けた占いになります。西洋占星術の方では主にホロスコープ占星術と言うものを読み取って占っていきます。その手順は簡単で、生年月日や誕生時刻、誕生都市などその人の情報を元に診断します。その情報を元にホロスコープから導かれた診断結果が分かるのです。結果も様々分かり、今日の自分の運勢や、これからの未来図、パートナーや恋人との相性運など自分の事から相手の事まで幅広い範囲で分かります。

【惑星の記号について】

では、次に惑星の記号についてまとめます。
・太陽。太陽は獅子宮の守護星です。記号の意味は個人的な力、活力と成功、指導力、権威、父性、創造性などの意味を持ちます。
・月。月は巨蟹宮の守護星です。記号の意味は、内的な感覚、雰囲気、習慣、無意識、母性、一般的な生活の家と家族の意味になります。
・水星。水星は双児宮と処女宮の守護星です。記号の意味は心性、共同体、基礎教育、文筆業、隣人などになります。
・金星。金星は、金牛宮と天秤宮の守護星です。記号の意味は、様々な種類の関係やパートナーシップ、ロマンティックな愛、美への欲求、調和、芸術、社会的生活を意味しています。
・地球。地球は、金牛宮の守護星です。記号の意味はあらゆる種類の関係やパートナーシップ、個人的な力、活力と成功、指導力、権威、父性、創造性、責任感、権威とヒエラルキー、難事への対処能力、信頼性などの意味があります。
・火星。火星は、白羊宮と天蠍宮の守護星です。記号の意味は行動への衝動、個人的な活力、攻撃性、情熱などを意味しています。
・木星。木星は、人馬宮と双魚宮の守護星です。記号の意味は、個人的な成長、大志、自由への欲求、正義感と道徳性、宗教、哲学などを意味しています。

【惑星の記号まとめ】

いかがでしょうか?今回は、西洋占星術にも関わりのある惑星と記号についてまとめました。惑星の記号は普段私達が何気なく使用しているものもあるので、それが惑星の記号だとは思っていない方も多いと思います。今回ご紹介した惑星の記号はごく一部でこれらの他にもまたまだ記号はありますので、今回の記事を読んで興味が湧いた方は調べてみて下さい。惑星が好きな方が増えたら幸いです。

西洋占星術  西洋占星術

-惑星と星

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.