西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

惑星と星

惑星についてよく知ろう!惑星の位置についての調べ方

投稿日:2017年2月24日 更新日:

今回は西洋占星術で、ホロスコープに記入する際にも必要な惑星の位置についてまとめていきます。実際に自分で西洋占星術を試した事がある方は、惑星の位置を知る事によって、より身近に惑星の動きを感じる事ができますし、より一層西洋占星術の楽しみも感じる事ができます。では、惑星や西洋占星術についてまとめていきますのでこの記事を読んで、興味が湧いた方が増えたら幸いです。

【惑星について】

はじめに惑星についてまとめたいと思います。皆さんは惑星が西洋占星術で使用されていると言う事は知っていましたか?西洋占星術でも重要な役割を果たしている惑星は、恒星の周囲を公転している他とは違い、大きな天体の事を惑星と言います。そんな惑星には別名があり、サインの守護星とも呼ばれています。何故その様な呼ばれ方をするのかと言いますと、類似性と共感性をもとにしている為、この様にサインの守護星と呼ばれているんです。

【惑星の位置について】

では惑星の位置についてまとめます。惑星の位置についてなのですが、実際に星座の解説書などを見ても、惑星がどの星座に見えるのかは書かれていないのです。この理由としては惑星が、星座を形作る恒星の間を移動している為、かに座の場合や水瓶座の場合だったりと星座の種類や位置にとどまっていないからです。では、惑星の位置はどこに見えるのかと言いますと、調べる方法は幾つかございます。まずは、国立天文台が提供しているウェブサイトでは、天文現象を主に紹介していたり、惑星や位置などの現象や情報を掲載していたりもしています。またそのウェブサイトでは、その月の時間帯の星空と星空の中にある惑星の位置を見ることも出来るんです。その他に調べる方法として、月刊の天文誌が何誌かございます。惑星の位置についての情報などが掲載されているので惑星に興味が湧いた方は是非みて下さい。

【西洋占星術について】

では、最後に西洋占星術についてまとめます。西洋占星術は今最も人気のある占い方法になり、またインターネットなどでも簡単に診断結果が分かります。一般的な西洋占星術では、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10個の惑星が、生まれ時にどの位置にいたのかを指し示します。こちらの占いを行う際は、診断者の生年月日や誕生時刻、誕生都市などの情報を入力していきます。そうしてそれらをホロスコープに書き込んでいき、今回紹介した惑星の位置によって様々な診断結果が分かります。診断結果で分かる事といえば、今日の運勢や、自分自身の今後の人生図、気になる方との相性や恋愛診断なども診断結果として人気です。また西洋占星術が発達する際には、4つの万物を生成する要素がありまして、それは火、地、風、水になります。

【惑星の位置まとめ】

いかがでしょうか?今回は、西洋占星術でも重要視されている惑星の位置について主にまとめましたが、参考になりましたでしょうか?今回は惑星の位置については情報誌などを紹介しましたが、その他にも最近は、インターネットの発達によりパソコン上でシミュレーションも出来る天文現象のソフトが市販されています。ですのでそちらを利用して惑星の位置を調べて見るものオススメです。今回この記事を読んで参考になれば幸いです。

西洋占星術  西洋占星術

-惑星と星

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.