西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

星座占い

12星座の恋の落とし穴 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 編

投稿日:2017年11月26日 更新日:

12星座の恋の落とし穴

12星座はそれぞれに豊かな個性を持っていて、その特徴により引き出される魅力がたくさんあります。一方で、どうしてこうなってしまうんだろう、というパターンに悩むこともあるかもしれません。
今回の記事では、獅子座・乙女座・天秤座・蠍座の恋の落とし穴についてお話します。太陽星座以外に、金星星座や火星星座の星座もチェックしていただけるとより参考になると思います。

獅子座の恋の落とし穴

獅子座は、面倒見の良い姉貴分・兄貴分になりやすいです。それが行き過ぎると、「私がしっかりしさえすれば良い」という風に考え、駄目な相手にも尽くしてしまうパターンに陥りやすいでしょう。また獅子座は誇り高く、「出来ない」と言うことが嫌いなので、不毛な関係も自分から投げ出すことは出来ず、自分でがんじがらめになることもあるでしょう。
そして自分を不本意に曲げたりみっともなく甘えたりすることも良しと出来ないので、それならばいっそと恋愛モード自体を封印してしまう獅子座もいます。他者に頼られたいあなたが、素直に甘えられる人を大切にするといいでしょう。

乙女座の恋の落とし穴

乙女座の最大の悩みは、他者に自分の見せ方がわからなくなることです。自制の心が勝って、好きな相手に好意を伝えられなかったり、自分の感情が上手く伝えられないところがあります。また誰にでも丁寧に対応しなければと思うので、好きでもない相手に誤解されたりもします。軽々しく見られるもの嫌なので、ツンとした印象を与えて損をしてしまう場合もあります。そのためずっと独身でいる人もいたり、人間不信のようになってしまうこともあるでしょう。その時々で、フランクに素直に感情を表現するようにしていくと良いでしょう。
本来、人を愛し愛されるあなたの、そのデリケートさを理解してくれる人と出会えると上手くいくでしょう。

天秤座の恋の落とし穴

天秤座は交際家で人当たりも良い、人気者です。そのため、本当は好きでもない相手に思いがけず好意を持たれてしまったり、またそんな場合でも、上手く拒絶できず困ることも多いでしょう。また、本当に好きな相手との関係も、友達なのか恋人なのかよく分からない、ということになったりもします。相手に対してソフトな思いやりを持つ天秤座ですが、時にははっきりとした意思表示が必要でしょう。
また親しくなると意外に頑固な面が発揮されるので、思っていたような人と違った、と言われてしまったりもします。天秤座はパートナーを表すサインでもあるので、ひとたび結婚すると、相手を尊重し何でも話し合って公平に決め、家族も伴侶も大事にする家庭人になるでしょう。

蠍座の恋の落とし穴

蠍座のテーマである集中力が、ネガティブな方に転じれば「執着」ということになります。そのため、もう終わった関係のことをいつまでも考えてしまったり、自分でも持て余すこともあるでしょう。また、毒をくらわば皿までという考え方の持ち主なので、振るわない相手と、とことん一緒にダメになってしまう可能性もあります。
また自分の持つ愛の力の重たさを知っているので、享楽的な愛でごまかそうとしたり、本当に大事な場面で相手に好意を伝えるのをためらったりもします。本来もの凄い愛のパワーを持っているあなたなので、それを真っ直ぐ受け止めてくれる相手と出会えると、あなたの真価が発揮されるでしょう。

それぞれの魅力を上手に活かして

それぞれの持つ魅力が最大限に発揮されて、素敵な恋愛になりますように、この記事が参考になれば幸いです。他の星座の分も合わせてご覧ください。

西洋占星術  西洋占星術

-星座占い

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.