西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

星座占い

乙女座の恋愛のチャンスを増やし充実させるノウハウ【12星座占い・乙女座】

投稿日:2017年3月31日 更新日:

知性派の要素が強い

恋愛は誰もが一筋縄では行かず、迷いなどが生じやすいものではないでしょうか。古くから信じられてきた星座占いは、いろいろな答えを導き出す心の拠り所になります。12星座占いでは、8月23日から9月22日までに生まれた人が乙女座になります。この星座の人は、基本的に控えめで独立心が強く、行動はテキパキとしているとされます。どのような状況にあっても統制が取れていることを好み、健康面を気にして体調管理がしっかりとできます。人を世話することが好きで、物事はじっくり時間をかけて結論を出すとされます。目的を達するためには、直感よりも知性を働かすことに長けています。12星座の中で、一番完璧さを求めるとされます。それでは、この乙女座の人の恋愛について説明していきます。

乙女座の人の恋愛観

乙女座の人は、一旦好きになると誠実な付き合いをし、結婚までを考えていることが多いとされます。恋愛関係になる前に、相手の長所や短所を冷静に判断するところがあるようです。心配性な面があり、絶えず愛の欲求があるとされます。細かい気遣いができるので、いろいろな年代から好かれます。少年少女のような雰囲気が漂い、常に清潔感がある人が多いようです。恋愛はどちらかというと奥手で、待ちの態勢が多く、なかなか進展しないことになります。快楽や濃密な性行動を好むのですが、慎み深く隠す傾向にあります。誠実で安定した愛情を求めますが、一時的な好奇心から危うい恋愛を受け入れたりもします。しかし、浮気はほとんどなく、一人をじっくりと愛します。

恋愛に影響する乙女座の人の性格

乙女座の人は、基本的に勤勉で完璧主義者の側面を持つとされます。目配りや気配りなどの細かい配慮ができ、綿密に分析することに長けているようです。小さなミスなどを見逃さないので 成功する可能性は高いとされます。しかし、繊細な反面、肝心なところが抜けていたり、心配し過ぎで大きな飛躍ができないこともあります。批判的な面があり、それに縛られ思うように行動できなくなることも考えられます。若干偏屈な面があり、心が狭いとされます。何事もきちんとしたがる傾向にあり、自分の感情より規則などを優先します。性格的に用心深く、些細なことを気にするので、タイミングを逸することもあります。

恋愛のチャンスのつかみ方・活かし方

恋愛でも熱くならず冷静に判断できるのでチャンスがつかみやすいとされます。堅実に積み重ねた実績や努力がチャンスにつながるはずです。細かい気遣いから人の好感を得てチャンスが巡ってくることがあります。時として、恋愛ではルールやモラルに厳しいとチャンスを逃すこともあります。乙女座の人は、相手に理想や愛情などの完璧さを求めて品定めし過ぎると、視野が狭くなり出会いのチャンスが減ってしまいます。ある程度の寛容さが必要なようです。自分や相手の気持ちにゆとりを持つと恋愛のチャンスが広がり活かすことができます。期待に応えた相手を味方にすると、手にしたチャンスを最大限に活かせるはずです。

まとめ・寛容さが幸せの要

性格は誠実であり献身的で、何事にも完璧を求めることがわかります。控えめで細かい配慮ができるのですが、詰めが甘い所があるようです。それでもミスなどは見逃さないので、成果が得られやすいと言えます。恋愛では、相手を厳しく品定めしてしまうので、視野が狭くなりがちです。乙女座の人が充実した恋愛を手にするには、理想や完璧さに対するこだわりを捨て、柔軟な考え方を持つことが大切とされます。人から指示されて動くことが多いのですが、自ら指揮することにも長けています。理詰めな性格で社会規範を守り、管理能力も高く、愛情に深いので、危ういところは少ないと言えます。乙女座の人は、ある程度の妥協ができる寛容さを持てば、より充実した恋愛ができるはずです。

西洋占星術  西洋占星術

-星座占い

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.