西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

星座占い

それぞれの星座別に見るあなたに合う仕事は?

投稿日:

自分にはどんな仕事が一番合っているのだろうか、仕事について何年も経って、この仕事は本当に自分に向いているのだろうかと思い悩むことはありませんか?そんな時に、12星座による自分の性質に合う仕事を占ってみませんか?もちろんそれが全てではありませんが、何かしらのヒント、アドバイスにはなるのではないでしょうか。

牡羊座に

4つのエレメントでは火のグループとなる牡羊座。その火のグループの中でも断トツにリーダーシップ志向、トップになりたいという思いが強いです。なので、自分が先頭に立つ仕事、知らない世界であっても自分が開拓していく仕事、医者、政治家、営業職などに向いています。

牡牛座

地に足をつけて地道にコツコツと歩んでいく牡牛座。五感にすぐれているので、それを活かした芸術関係が向いています。また、意外なところでは抜群の金銭感覚から金融関係の仕事も挙げられます。地のグループなので、安心・安全に進んでいく仕事を選ばれる方が良いでしょう。

双子座

マルチな才能を発揮する双子座。風のグループの性質の根底が何でもござれとこなしていける力を持っています。流行に敏感ということもあり、創作関係の仕事がぴったりです。小説家、ライター、ジャーナリスト、通訳などです。気ままな風ですから、朝から晩まできカチッとしたデスクワークは向いていません。

蟹座

順応性が高いのが蟹座。水のグループは水の流れのようにその場その場で合わせて行けます。気配り上手でもありますので、保育園や幼稚園の先生や料理家に向いています。競争のない職場に生きがいを感じます。

獅子座

牡羊座同様、火のグループなので人の上に立つ仕事が適職の獅子座。クリエイティブに自分の感性を磨いて創りあげることに向いています。俳優さんやプロデューサーなどの芸能関係が良いでしょう。

乙女座

分析力に長けている乙女座。その分析力でトップになろう、とは思わず陰ながらしっかりと支えていくという性質があります。事務の中でも経理関係の仕事や秘書などに向いています。

天秤座

12星座中美的感覚に優れ、魅力のある天秤座。ファッション関係や美容の関係が適職です。コミュニュケーション能力も高いので人との関わりの多い仕事が良いです。

蠍座

静かに一人の世界を究めていく蠍座。その道を探求するということから、書道家、華道家、研究家、技術家などに向いています。

射手座

マイペースな性格が目立つ射手座。海外との関わりも強いので、ジャーナリストや通訳に向いています。組織にいるタイプではなく、フリーランスとして仕事をしていくことが良いでしょう。

山羊座

安定を最優先する山羊座。管理職、公務員などの確固たる、安定した仕事が向いています。射手座とは逆でフリーランスが最も不向きです。

水瓶座

論理的に組み立てていく水瓶座。メカにも強いのでIT関係が適職です。時代に沿う開発の仕事に向いています。

魚座

細かい気配りの出来る魚座。優しさやサービス精神を活かすには、芸術、芸能関係に才能を発揮します。所謂夢を与える職業が向いています。

まとめ

今回はそれぞれの星座、1つ1つの適職を簡潔にご紹介いたしました。ご自分の星座の適職と今の仕事は合っていましたか?本当に自分に合う仕事と出会えますように、ご参考にして頂ければ幸せます。

西洋占星術  西洋占星術

-星座占い

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.