西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

英国占星術の歴史を紐解き、現代の著名な英国占星術師をご紹介!

投稿日:2016年10月10日 更新日:

英国、イギリスと言えば、今はハリーポッターが頭にすぐ浮かびます。ハリーポッターのような魔法の国、幻想的な世界観、ワクワクするようなイメージです。では、実際イギリスの占いはどのようなものでしょうか。今回はイギリスの占いに注目して紐解いて見ようと思います。

占いの歴史

先ず総合的な占星術の歴史を大まかに見てまいります。占星術の歴史は古く、その起源は紀元前からと言われています。メソポタミア文明の頃から星のお告げとして始まっています。紀元後、キリスト教が盛んとなり、教会が建立され、その協会の神父さまなどから占星術は、攻撃的な存在のなっていき衰退期を迎えます。一旦ローマの占星術も消え行く危機に陥りましたが、12世紀のルネサンス時代にヨーロッパで、占星術は復活したとされます。16世紀頃から、学問的要素が大きかったのですが、科学の発達によって再び衰退を迎えます。その中でイギリスの革命期(17世紀頃)に、輝きを放つ占星術師たちが存在したのです。

学問的な占星術から一般大衆向けの占星術へと移行していきました。英国において、多大なる一般大衆への普及に貢献したとされる占星術師は、アラン・レオとされます。この名前はペンネームで、ウィリアム・フレデリック・アレン(1860~1917)という方です。ここから誕生していく多くの占星術師の方々に影響を与えたとされています。本当に大まかでしたが、英国と占いはあまり結びつかなかったのですが、何にも歴史がありますね。

現代の英国占星術師には誰がいる?

では、ここからは今、英国にて有名な占星術師をご紹介してまいります。

<サンディファ占星術師>この方は、1953年生まれの東洋占星術家です。59歳の若さでこの世を去った方なのですが、英国での東洋占星術の第一人者と讃えられています。その占い方法は、「四柱推命」という見聞きされたことは多いと思いますが、そこから独自の「英国精緻四柱推命」を生み出しました。細かい分析のもとから編み出される四柱推命は、常識破りの的中率と言われています。

<マギー・ハイド占星術師>この方は、大学にて文学修士号を取得する経歴を持つ学者タイプの占星術師です。主な占い方法は、ユング・タロットと正統英国占星術です。日本でも有名な鏡リュウジ氏とのコラボで、心理学を取り入れたタロットを使用しています。正統英国占星術は、ルネサンス時代からの伝統的なものを加味しながら、今も発展を続けているという占星術です。星座というよりも10の惑星が基本となっています。

<ジョン・ヘイズ占星術師>この方は、ロンドン生まれの「英国式鑑定」にて、驚異の的中率とされる人気の占星術師です。天体の動きを読み解いて、それぞれの生まれた年月日、時間で読み解いていきます。世界から依頼が殺到するほどの実力者ということです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。英国の占星術にピントを合わせて見ました。検索してすぐに出てくるような、英国においても日本においても人気の占星術師をご紹介しました。英国式というのは、英国というだけあってお堅い感じなのかなと思うのですが、こちらの占星術師の方々は、女性のマギー・ハイド氏も温和なおばさんという感じで、親しみが持てます。ご興味のある方は、一部無料でも占い、鑑定がありますので、お試しになられてはいかがでしょうか。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.