西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

私達にも深い関わりのある、知識とは一体なんなのか?

投稿日:2017年2月13日 更新日:

今回は私達にも関わってくる知識についてまとめていきたいと思います。
知識とは、私達人間や物事について抱いている考え方や技能、認識によって得られた成果などのことを知識と言います。この知識については今までで様々な考察や理論が繰り返されていて、今尚正確な定義がない程難しいものになります。そこで今回は知識についてだったり、どの様に分類されているのかをまとめていきます。知識についてもっと勉強したい、知りたいと考えている方は今回この記事が参考になれば幸いです。

【知識について】

では、もっと深く知識についてまとめていきます。
知識とは哲学用語であり、認識によって得られます成果を意味しています。
ただ認識の方は、成果のみならず対象を把握する際に至る、作用などを含む概念です。
知識に関しては、様々な考察があり、
特定分野または一般に知られていること。事実と情報。事実または状況を経験することで得られた認識または知悉。などの考察があります。
今まで、知識に関して人がどのような考えや、考察をしてきたのかについて調べると、古くは旧約聖書の創世記のアダムとイブのくだりまで遡ります。そこには、善悪の知識の木と言うのが登場していて、それぞれの信仰ごとに知識について色々な見方があるも言われています。
知識を哲学的に考えられるようになったのは、古代ギリシアの頃になります。その際に、正当化された真なる信念。としたのが始まりとされています。この事は、今までの間に様々な考察が続けられているんです。その例として、16~17世紀のフランシスベーコンは知識の考察を行い、彼の考えは近代科学において大きな役割を果たす事になったと言われています。その為、知識とは大変奥が深く知識獲得には、知覚、記憶、経験、コミュニケーション、連想、推論などの認識過程を得て獲得していきます。
と、この様に知識について私達人類は今まで様々な考察をしてきた事が分かりましたね。

【知識と分類】

知識といっても、一括りではなく様々だ分類がされています。例えば心理学で見ると、知識とは長期記憶として扱われています。その際記憶の分類はそのままにしておき、表象化された知識の事を、宣言的知識と言い、行動的知識の事を、手続き的知識と言います。
宣言的知識とは、科学的法則についての知見の事を意味しています。また手続き的知識の例としては、箸の使い方や、ピアノの弾き語り、車の運転の仕方などの事を意味しています。知識の分類は他にもあり、形式化や伝達方法からは、知識は形式知と暗黙知に分類されています。この分類は、ナレッジマネジメントなど世界各地で利用されているんです。と、知識は様々な分類がある事が分かりましたね。

【知識まとめ】

いかがでしょうか?今回は知識について、私達人類が今までどの様な考察をしてきたか、また、現在までにどの様に関わってきているのかをまとめてきました。改めて複雑で中々理解出来るものではないと思いましたね。知識についての考察は今尚続けられていて、知識についての唯一の定義について理論しているんです。今回少々変わった知識という点についてまとめてきましたが、今まで疑問に思ってい方や、考え方や、考察について興味を持った方について参考になれば幸いです。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.