西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

占いの必須項目!生年月日について

投稿日:2017年2月6日 更新日:

今回は生年月日についてまとめます。

生年月日とは、その名の通り生まれた月日を示しています。生年月日は全ての生物に深く関わっています。その人を祝う誕生日も、生年月日が関わっているので、私達の生活に無くてはならないものになります。普段あまり気にしない生年月日を今回は幾つかの事柄でまとめます。

【生年月日で占い】

生年月日は占いでも使用します。最近では占い師に占ってもらう他にも、ネットワークなどでお手頃に占う事も出来ます。では、生年月日を使用する占いの種類をまとめます。干支占い、曜日占い、九星気学占い、十干占い、四柱推命などの占いなどが人気です。生年月日などを使用して行い簡単に占えるので人気です。上記で紹介した占いはどの様なものなのか、例を挙げて幾つかまとめます。

【生年月日、干支占い】

干支占いについて紹介します。干支占いは、十二支と自分の生年月日を使用して占い、干支との性格と相性を診断する占いになります。占い結果として良い相性の組み合わせで、

・支合、お互いに協力し合える相性結果。性格はお互いに似ている性格で、意気投合しやすいと言われています。なので、同じ目標や目的を持つと言われています。
・三合、自分の干支から三角に結んだ干支同士の事をさします。性格や特徴としては、自分とは違う意見や考えを持っている為、お互いに補うと言われています。

悪い結果の組み合わせで、

・七沖、これは自分の干支とは真逆の方向に位置する干支を指し示しています。その為、意見や価値観が真逆な事が多く反発しやすい性格になります。自分の長所をお互いに潰し合う相性と言われています。
・六害、その名前の様にお互いに害をもたらす結果を表しています。何かするたびにお互いに邪魔をしあうので、ライバルになりやすいと言われています。しかし、向上心を刺激し合うのでは無くお互いに削り合う為一緒にいてもメリットはないと言われています。

三刑と自刑、三刑は、三つの干支の相性を表していて、全くお互いを分かり合えず、お互いの良さが活かされない相性結果と言われています。また、一緒にいると混沌するとも言われています。
自刑は、自分以外の四つの干支の事を言います。これは自分を含まない代わりに、自分自身を苦しめると言われています。その結果としては脅迫概念が強かったり、責任感が強すぎるなど精神的苦痛を受けやすい相性結果と言われています。
と、生年月日を使用する事で相手との相性結果が簡単に詳しく知る事が出来るんです、友人との相性や、恋人との相性がどの様な結果なのかも知る事ができますので、相性が気になる方などは占って見てはいかがでしょうか?

【生年月日まとめ】

いかがでしょうか?今回は、生年月日と、生年月日を使用する占いについてまとめました。生年月日は、私達が生きていくえてで深く関わっています。その為、占いで相性結果を気にする方も多いと思います。占い方法も様々ありますが、そのどれもが生年月日など簡単な項目を使用するだけで結果がわかります。興味がある方はぜひ試して見てはいかがでしょうか?最近では無料で行えるのも多数あり、占いの種類も豊富なので幾つか行い、診断結果の違いを見てみるのはいかがでしょう?生年月日や、占い、相手との相性結果など興味がある方は、今回この記事が参考になれば幸いです。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.