西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

無料でホロスコープを読む為の簡単な方法を御紹介!

投稿日:

占いが好きな人にとっては常識とも言えることですが、西洋占星術の的中率が高いことは有名ですよね。
プロの占い師にホロスコープを見てもらって、結婚相手と出会う時期がピッタリ当たっていたなんて話は良く聞きます。
今回は、そんな当たりすぎて怖い占星術のホロスコープを無料で出してみたいと思います。
その無料ホロスコープを使って、いつモテ期が訪れるのかを調べる方法をお伝えします。

「無料ホロスコープサイト」を使う

ネットで検索すると、無料でホロスコープを作成出来るサイトは幾つもありますよね。
無料のホロスコープとは思えないほどビッシリと星の情報が書かれているもの、ビジュアル重視のもの、お手軽簡単に見やすく工夫がされているものなど多岐に及びます。
今回は、プロの占い師も使っているという「MyAstroChart」を使って無料ホロスコープを作成してみましょう。

無料でも質が高い

無料のホロスコープだからといって内容がスカスカだと思ったら大間違いです。
生年月日、出生地、出生時間を入力するだけで、高度なホロスコープが簡単に出来上がります。
時々、出生時間が解からないという方がいらっしゃいますが、その時はお昼の12時と入力しておけば問題ありません。
プロ占い師も鑑定の現場で、出生時間の解からない御客様を占う時は12時で見ているそうです。
今回は、ダブルチャートでホロスコープを作成しますので、自分のデータと本日のデータを入力して作成します。

どこを見るのか

まず、ダブルチャートは内側の円が自分のホロスコープ、外側が相手のホロスコープになっています。
今回は外側が今現在運行中の星になっていますので、これからいつ自分のモテ期が来るのかを知る事が出来ます。
その見方なのですが、まず内側に書いてある自分のホロスコープから太陽を見つけ出します。
内側のホロスコープの星は一生涯動かないので、外側の刻一刻と動く星が影響を与えると言われています。
自分のホロスコープにある太陽と、外側の星が特定の角度を形成した時に星の恩恵が受けられるのです。

どの星がモテ期?

今度は外側のホロスコープを見てみましょう。
そして、金星を探してください。
金星は「愛と美の象徴」と呼ばれている星なので、その星が内側にある自分の太陽と関係性を持つと恋愛関連のイベントが起き易いそうです。

特定の角度

占星術では、星座同士の角度をアスペクトと呼び非常に重要な役割を果たしています。
主にメジャーアスペクトと呼ばれるのは、0度、60度、90度、120度、180度で、それぞれに意味があります。

0度…吉凶混合の角度

60度…緩やかな協調性を持つ角度(吉角)

90度…互いが緊張感を与える角度(凶角)

120度…協力的な角度(吉角)

180度…交わらず葛藤を抱く角度(凶角)

このような意味が割り振られています。

なので、もし自分の太陽と外側の金星が120度の吉角であった場合はモテ期が到来したり、カップルならばパートナーから嬉しいお知らせを受け取りやすい言えます。
逆に、自分の太陽と金星が180度の凶角になっている時は、意見が食い違ってしまったり、理想と現実の差が激しくなり過ぎたりします。

まとめ

ホロスコープを読む上でも高度と言われるアスペクトを使ってみましたが、意外と簡単だったのではないでしょうか。
どれだけホロスコープを作成しても無料ですので、知り合いの星も占ってみては如何でしょうか。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.