西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

こんな違いが!人気の占星術、西洋と西洋の占いの違いについて

投稿日:2017年2月19日 更新日:

今回は、東洋占星術と西洋占星術がそれぞれどの様なもので、どの様な違いがあるのかについてまとめます。占星術として古い歴史があるこちらの占星術ですが、占い方法や、伝わった際に違いが存在します。占星術や、その歴史に興味がある方にとって今回この記事が参考になれば幸いです。

【西洋占星術について】

ではまず始めに西洋占星術とは何かまとめます。西洋占星術では主にホロスコープ占星術で占っていき、生年月日や誕生時刻、誕生都市などの情報を元に診断します。その診断結果から今日の自分の運勢や、これからの人生設計図、恋愛運など様々な点で診断結果が分かります。西洋占星術が発達する際には、万物を生成する要素というものが存在しています。それらは火、地、風、水の4つと考えられています。

【東洋占星術について】

では、次は東洋占星術についてまとめます。東洋占星術とは、古代から発展してきた占星術が、東アジアや中国へと渡り、その後独自の発展を遂げてきた占星術になります。東洋占星術では、四柱推命や九星気学など様々な占星術がありますが、それらもまとめて東洋占星術と呼んでいます。
こちらの占星術では、主に陰陽五行説を元にしています。その際陰と陽の二つの概念と、木、火、土、金、水の5つの要素により、万物を生成していると考えられています。どちらの占星術も最近ではインターネットの発達により自宅で簡単に占う事も可能になっています。その為簡単に楽しむ事が出来るのが魅力です。無料サイトも多数存在しますので興味がある方は一度試してみて下さい。

【東洋、西洋占星術違い】

上記でそれぞれ東洋占星術、西洋占星術についてまとめましたが実際やなこの2つの違いとは言うと、その多くは自然の様々な事象から自身の運命の兆しを読み解こうと試みている点では同じと言えます。しかし占星術として整理・確立されていく過程が異なる為に東洋、西洋と分けられているんです。西洋占星術の多くは、火、地、風、水の四要素をベースとしています。その際に錬金術や物理学的概念を用いて整理されました。それとは違い東洋占星術の占いでは陰と陽の二極の他に、木、土、火、金、水の陰陽五行説をベースとしています。その際自然科学的な概念を用いて整理されました。と、この様な違いがありますが時間の概念でも違いがあります。東洋は一定のサイクルを繰り返す暦が元になる事が多くみられます。西洋では瞬間の星の配置はこの時限りで、二度と同じ星回りは訪れないと考えます。と、同じ占星術でもこの様な違いがあるんです。インターネットや図書館などでさらに詳しく調べてみるのも新たな発見があるのでオススメです。

【東洋、西洋占星術の違いまとめ】

いかがでしょうか?今回は、東洋占星術と、西洋占星術それぞれの違いについてまとめました。この2つは、時間を循環するものと考えるか、一本の直線として考えるかのそれぞれの違いが分かったと思います。占星術とは、長い歴史があり奥が深いものなので、今回紹介した他にも調べれば調べる程、知らなかった歴史などの発見がありますよ。占いや、占星術に興味がある方はぜひ東洋占星術、西洋占星術について調べてみて下さいね。今回この記事を読んで、それぞれについて参考になれば幸いです。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.