西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

手書きホロスコープの魅力を知って、西洋占星術を更に楽しもう

投稿日:2017年2月15日 更新日:

皆さんはホロスコープと言う言葉を聞いた事がありますか?ホロスコープとは西洋占星術と言う占の際に使用する占の道具になります。今回はこのホロスコープがどの様なものかまとめていきます。自分で西洋占星術に興味がある方はぜひ試して見て下さい。

【西洋占星術とは】

まずはホロスコープについて知っていく前に、西洋占星術とはどの様なものかまとめます。西洋占星術とは、占星術を東洋と西洋とで分けた占方法の1つであり、今なお占い師が使用している占の方法になります。最も一般的な西洋占星術とは、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10個の惑星が、生まれ時にどの位置にいたのかを指し示します。そうしてその際にホロスコープと呼ばれるチャートを作成して診断結果を見ていきます。その時に星の位置を示すのですが、座標として使われるのが、私達がよく知っている12星座になります。この様にホロスコープを使用した西洋占星術では、その人の性格、運勢、才能、その後の運命など様々な事が見えてくるのです。と、以上が西洋占星術についてのまとめになります。

【ホロスコープについて】

では、西洋占星術がどの様な占か分かったところで、今度はホロスコープについて知りましょう。ホロスコープとは、先程紹介した様に星の配置を書き込んでいく、配置図になります。このホロスコープで最も重要視されている事は、バース・チャート。ネイタル・チャートと呼ばれている配置です。これら2つの配置はその人の生まれた時を示している星の配置図になります。ホロスコープでは、惑星と星座とハウスと呼ばれるもので構成されています。これらの構成意味は、惑星は基本的な機能について。星座はその人が有する特徴について。ハウスは、その人が発揮される分野について。これらを意味しています。これらを参考にホロスコープの読み方はと言いますと、どの惑星が、どの星座にあり、どのハウスに属するかで、惑星が表すあなたの基本的な機能が、星座が表す特徴を持っているので、ハウスが表す分野で力を発揮出来る。と読めるんです。

【手書きのホロスコープ】

ネットワークが発達によって最近では、必要な情報を入力するだけで簡単に診断結果が分かってしまうのが殆どです。手書きでホロスコープを作成する場合は数値を計算したり、それを元に制作するという作業を繰り返す為とても大変です。大変なこの作業の繰り返しをそれでも手書きでホロスコープを作成する人達は、実際に自分で計算をして導き出し手書きで書き起こす事で、惑星の動きが体感として分かると言われています。この体感から、今なお手書きでホロスコープを作成する楽しみを感じている方が多いのかもしれませんね。

【手書きホロスコープまとめ】

今回は西洋占星術とホロスコープについてどの様なものか、入力ではなく手書きのホロスコープの魅力などをまとめましたが、西洋占星術に興味のある方にとって参考になれば幸いです。インターネットを使用して簡単に綺麗なホロスコープを使用する事が、正確かもしれませんが、西洋占星術を楽しみたいと言う方はぜひ一度手書きでホロスコープを作成して見てはいかがでしょうか?実際に惑星の動きが見えてくれるのでより一層西洋占星術の楽しさが増す事だと思います。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.