西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

引き合う、惹かれあう、そんな人との相性を調べる方法とは

投稿日:

どうして、自分とパートナーは惹かれあうのか?
全くの他人なのに引き合う力が強いのは何故なのか?

その理由を考えたりした事はありませんか?

ただ「相性が良い」だけではないという確信があなたの中にあるのではないでしょうか。
今回は西洋占星術のホロスコープを使って、何故その人と惹かれ合い、引き合うのかを調べてみましょう。

お互いを引き合う惑星

西洋占星術では10天体、12星座を組み合わせて読んでいくのが一般的なのですが、特に恋愛に大きな影響を与えるのが「金星」です。
金星は「愛と美の星」と呼ばれていて、恋愛占いをする時には欠かせない惑星です。
この金星が相手と自分の間でどのような作用を及ぼしているかを知る事で、惹かれあうのかが理解出来ます。

なぜ惹かれあうのか

無料ホロスコープ作成サイトなどで御互いの生年月日を入力して二重円のホロスコープを作成してみましょう。
相手の金星と自分の金星の場所をみてください。
そしてその外側の枠に書かれている星座に注目してください。
金星のある場所に書かれた星座が、相手の求めている「理想のタイプ」になります。

12星座ごとのタイプとは

12星座別に恋愛のタイプを書き出してみましょう。

おひつじ座…活発で、自分から進んで行動するタイプ

おうし座…おっとりとしていて、能動的なタイプ

ふたご座…知的でコミュニケーション能力の高いタイプ

かに座…優しさに溢れ面倒見の良いタイプ

しし座…リーダー気質で全て取り仕切ってくれるタイプ

おとめ座…曖昧な事が嫌いで理路整然としているタイプ

てんびん座…自分と釣り合いが取れているかチェックするタイプ

さそり座…深い付き合いを好み、濃厚な恋愛をしたいタイプ

いて座…束縛を嫌がり、自由恋愛を望んでいるタイプ

やぎ座…礼節や秩序を重んじ、少し堅苦しい恋愛をしたいタイプ

みずがめ座…アブノーマルな恋愛をしたいと考えるタイプ

うお座…精神的な繋がりを求め、相手に深入りしてしまうタイプ

12星座それぞれに恋愛のクセや傾向がある事が解かります。

どこに魅力を感じているのか

相手の金星の外枠に書かれた金星は、その人の魅力とも言えます。
あなたがその部分に惹かれているという事は、深層心理でそのタイプを望んでいる証拠です。
仮に、金星がかに座にある人に惹かれるのならば、寂しがりやで誰かに甘えさせて欲しいという願望が深層心理で働いています。
今後引き合う相性の相手も、「自分を尊重して甘やかしてくれる」という部分が基準になってくると思われます。
相手の何処に自分が魅力を感じているのかを知る事で、自分の奥底にある願望までも伺い知る事が出来ます。

金星が同じ場所にある

相手と自分の金星の位置が全く同じ人達が居ます。
その人達は、引き合う力が強く、どんな困難があったとしてもその絆は永遠に断ち切れないと言われています。
俗に「ソウルメイト」とも呼ばれ、その関係性の濃密さは有名ですよね。
占星術で星を見れば、その人がどの程度自分に御縁があるのかも調べる事が出来ます。

まとめ

西洋占星術のホロスコープを使えば、なぜ惹かれあうのか、どうして引き合ってしまうのかが明確に解かりますよね。
単なる相性占いではなく、どの部分でどのようにお互いが惹かれあっているのかを知る事が出来れば、更に相手を尊重する事が出来そうですね。
西洋占星術はとても便利なツールですので、日常的に取り入れて使ってみましょう。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.