西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

ホロスコープはあなただけの天体の地図

投稿日:

ホロスコープとは

西洋占星術についての話の中で、「ホロスコープ」という言葉を聞いたことはありませんか?
よく雑誌やテレビなどで見かける12星座の占いでは、12星座それぞれの基本的な性質や運勢について知ることができます。
今回のテーマであるホロスコープを読み解くと、基本的な性質以外のもっと踏み込んだパーソナルな人物像に、より多角的に迫り、より詳細に読み解くことができます。

ホロスコープから読み解くことができるもの

そもそも、一般的な星占いの12星座は、「太陽星座」と言われているものです。あなたが生まれた時に、太陽がどの星座にいたかを表しているものになります。
「〇〇な星の元に生まれた」というような言葉がありますが、例えるなら、ホロスコープからはそのような生まれた時の星々の状況を、もっとつぶさに知ることができます。それにより、行動パターンや、このような状況においてはこういう一面が出る、というような、より具体的な性質を知ることができます。
太陽星座がその人の基本的な性質を象徴することは間違いがないのですが、ホロスコープへの理解を進めていくと、私たちの生まれ持った星の示すところは、実はもっと様々で多角的な要素により、構成されていることがわかります。

私たちは太陽星座以外にも様々な星座を持っている

実は私たちは、太陽星座の他にも、月から冥王星まで、太陽系のそれぞれの天体ごとに星座を持っています。このお話は、また別の機会に「太陽星座以外の天体の星座について」お話させていただきたいと思います。
それでは、そんなホロスコープですが、どんな風に調べればいいのでしょうか。

ホロスコープを割り出すために必要なこと

ホロスコープは、生年月日に、生まれた時間と場所の情報を合わせ、算出します。
ホロスコープとは、あなたが生まれた時間・場所から見た時に、それぞれの天体がどこにいたかを表した座標であり、そのため、出生時間と場所がわかる方がより詳細なことがわかってきます。
ホロスコープはさながら、あなたが生まれた時と場所から眺めた空の、天空の地図なのです。
また、星々は運行しているので、たとえ同じ日に生まれた方でもその出生時間により、天体が星座を移動していることもあります。移動の周期やスピードは天体によっても違いますので、ホロスコープは人によって千差満別なのです。
そんなホロスコープですが、ネット上でも無料で算出してくれるサイトが沢山あるので、どうぞ活用してみてください。

ホロスコープとハウス

ホロスコープの形状は、円盤状になっています。
その円の中に、12星座に区分するように、「ハウス」という12に分かれた領域があります。
それぞれの天体が何番目のハウスにいたか、さらには、天体同士がどういう角度を持っているかにより、もっと個人に踏み込んだ詳細なプロフィールや、行動の傾向などを知ることが可能となるのです。
また、ホロスコープ同士を重ねて相性占いをすることもできます。
このように、ホロスコープを用いた占星術は、太陽星座の12星座を基にした占いより詳細で、
占い手の感性や解釈によって読み解き方が違ってくることもあり、本格的な占星術の醍醐味とも言えるでしょう。
ハウスについては、また詳しくお話をする機会を設けさせていただきます。

ホロスコープを知ってより詳細に自分の星を知りましょう

ご自分の生まれた時の星の様子が示されたホロスコープを見ると、不思議な感慨が湧いてくることかと思います。興味を持った方は、どうか調べてみていただければ幸いです。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.