西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

トイレ掃除には烏枢沙摩明王様!金運をアップさせる方法をご紹介!

投稿日:2016年10月5日 更新日:

金運をアップしいたいのはやまやまですが、風水で言うところの西に黄色、トイレの掃除!?、本当のところはどうなのかってよくわかりませんよね。今回は、金運を上げるさまざまな方法をご紹介してまいりますので、是非ご参考になさってくださいませ。

トイレの掃除は本当に金運を上げるの?

一時期「トイレの神様」という歌が流行りましたが、女神さまという事で美の神かなと思ったものです。兎にも角にも神様というのは、不浄を嫌います。特にトイレは金運に深い関係のある場所なんです。なのでトイレをきちんと掃除することは、金運アップ間違いなしなんです。仏教関係のことで教えてもらったことがあるのですが、トイレには本当に神様がいらっしゃいます。烏枢沙摩明王様という仏さまです。ウスサマというのは、穢れを除く意味があり、決して「ウス様」ではありませんのであしからず。一切の悪や不浄を焼き尽くして清浄にする、浄めのお働きをされています。

そして、烏枢沙摩明王様のご真言をお唱えしながらトイレの掃除をすれば、より効験があるとされています。そのご真言とは、「おん くろだのう うん じゃく そわか」と唱えます。それだけでも何だか霊験あらたかでしょう。忙しい現代人にとって、わかっていてもトイレの掃除は面倒くさいと思われることでしょう。よくわかります。こちらを読まれた方々は、これから日々の良い習慣にされてみて下さいませ。

北枕は縁起が悪いは本当!?

最近では、この「北枕は縁起が悪い」というのは違うという説をよく聞きます。昔、良いとされていたことが、今は悪かったり、その逆のこともよく見られます。スポーツの練習時に水を飲まないとか、ありましたよね。金運をアップさせるために北枕が良いそうです。頭寒足熱という言葉もあるように、北を枕にする方が冷静で落ち着いた気の流れとなるということです。亡くなった方が北枕にして寝ることからそう言われてきましたが、北枕の方が良かっただなんて今まで気にしていたのは何だったんだろう、という感じです。

金運を上げる玄関

では、家の中の顔である玄関はどのようにすれば金運が上がるのでしょうか。お掃除をするのは言うまでもありませんが、玄関の照明を明るくすることもお忘れなく。玄関が暗いと陰気というように、「陰」の気を呼んでしまいます。同じ呼ぶなら「陽」の気の方が良いですよね。他人様が入る際の始めでもありますので、人は明るいところに寄ってくるものです。虫は寄ってこない方が良いでしょうが、人や気・運が寄ってくるためにも玄関を明るくしましょう。

また、風水において大きな鏡を置く方が良いともされています。以前は玄関にあまり鏡は置かない方が良いと聞いたように思ったのですが、いろいろ見て見ましても玄関に鏡を置くことは良しとなっていました。上半身だけ映るような小さい鏡ではなく、という意味かも知れませんね。姿見の全身を映す鏡が良いようです。玄関を広く見せるという効果も見られます。ちなみに、家から見て左側が地位や名誉のアップ、右側が金運アップとなっています。

まとめ

金運アップのために自分で簡単に出来ることをお届けいたしました。いかがでしたでしょうか。最初に書きましたように、神様は不浄を嫌われますので、家の中を掃除することが全てをアップさせる要です。トイレや玄関は毎日として、他の部屋などは毎日全てをする必要はなく、今日はここ、明日はここという風に決めてされることをおすすめします。1週間のローテーションで家の中の美しさが保てますよ。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.