西洋占星術とは何かを学べるサイトです!

西洋占星術.com

西洋占星術とは

「四柱推命」に重要な生まれた時間を知るには!「四柱推命」って何!?

投稿日:2016年10月13日 更新日:

生まれた時間の必要性

占いにおいて、生年月日は必須ですよね。ここがわからなくてはデーターがないので、占いようがありません。その時に生まれた時間は?というのが生年月日の横にある場合が多いです。この生まれた時間というのは必要でしょうか!?結論から言いますと、占いを正確にしていく上では必須事項と言えます。特に「四柱推命」では生年月日時までが必要です。四柱というのが年柱・月柱・日柱・時柱だからです。あるところでは運命が180度違うと書かれているものもありました。

ですが、よくよく見てまいりますと「西洋占星術」でも「インド式占星術」でも生まれた時間があるとないとでは大きな違いとなって表れることがわかりました。やっぱりもしも占いを正確に知りたいと思われるのであれば、出生時刻を確認しておく必要があります。

生まれた時間を知るには

何時何分までを正確に把握しておくことは、占いにおいては大変重要となります。母親に聞くしかないですが、母子手帳が保管されていれば一番良いのですがどこにいったかわからないということも、ままあるものです。40代以上の方の場合は特に、母親に聞いたとしてもよっぽどきっちりと保管していないとわからないものです。引っ越される方もいますし、捨ててしまったという方もいるかも知れません。若い人でも興味がないと全くわからないものです。

では、他には方法がないものでしょうか。調べてみますと、よく書かれていたのが寝る向きで判断するとか、つむじの位置で判断するというものでした。これはでも個人的な意見ですが、自分を考えてもあまり当たってはいなかったので、1つの目安くらいに考えた方が良さそうです。また、占い師さんによっては、割増の料金が発生するかも知れませんが、出生時刻の推測をしてもらえる方もおられるようです。

四柱推命とは

ここで先ほどから出ている四柱推命とは何かを見てみましょう。中国由来の占術で、信頼性も高いとされています。陰陽五行説をもとにして占われます。そこから干支、蔵干、通変星、十二運星、天中殺など、幅広い情報を収集して、その人のこれからの運命を予測します。陰陽五行とは、自然界のものは大きく陰と陽に分けられ、木・火・金・土・水を五行として見ていきます。先ほど書きましたように四柱は、年柱・月柱・日柱・時柱ですね。その1つ1つは年柱は幼年期、月柱は青年期、日柱は中年期、時柱は老年期を表すとされています。

まとめ

四柱推命は1つ欠けても要は成しません。こうした生年月日、時間ごとに占う時期があるというのは初めて知りました。1つ1つに深い意味があるのですね。生まれた時間はわからないくても仕方がないと思っていました。生まれた時間は老年期なんですね。そもそも占いというものは、過去も大事ではありますが、過去に何があったのかというよりも、これから起こってくる予期せぬ悪いことを避ける事の方が最大の目的とされています。人生の最大の転機となる結婚の時期、病気になりやすい時期など、過去はどうにも出来ませんが、未来はそのことを参考にして変えていくことが出来るかも知れません。何とか生まれた時間を知って、占いを正確にしたいものですね。

西洋占星術  西洋占星術

-西洋占星術とは

Copyright© 西洋占星術.com , 2017 AllRights Reserved.